自宅ネイルサロンの集客方法!無料でもできる?お客さんに来てもらう方法

自宅ネイルサロン
スポンサーリンク

 

自宅ネイルサロンをはじめても勝手にお客さんはきてくれないですよね。

お客さんに自宅ネイルサロンがここにあることを気づいてもらわないといけない。

集客方法はいろいろありますが私はあまりお金をかけない方法でやっていました!

集客方法について紹介します★

 

スポンサーリンク

自宅ネイルサロンの集客について

 

自宅ネイルサロンに限らず、サロンやお店では集客が大事!

集客ができなければせっかく作った自分のお城に誰もきてくれないことになります。

 

サロンを開くなら技術だけじゃダメ?

 

ネイリストでよくあるのが「技術があれば来てくれる」という勘違い。

技術があればと集客ではなく練習に力を入れていてはいつまでたっても来てくれません。

店舗サロンであれば通りがかりに「こんなお店ができたんだ」と気づきますが、自宅サロンの場合は普通に過ごしていれば気づいてもらえるのは難しいです。

 

自宅ネイルサロンの集客方法

 

自宅ネイルサロンの集客方法はお金がかかるものもあればお金がかからないものも。

一覧でまとめてみました!

 

ホームページを作って集客する

ホームページを作成して集客する方法。

ホームページは無料で作成できるものから有料になるものまであります。

 

人に頼んで作ることもできますがお金がかかるため、可能であれば自分で作ったほうがお金がかからず済むと思います。

 

ホームページで集客するメリット・デメリット

 

メリット
☑お金をあまりかけずに自分で集客可能
☑整ったHPはお客さんが迷わず料金など確認できる
☑信頼感が増す場合がある
☑お問い合わせフォームの設置もやりやすい

 

デメリット
☑すぐに集客でいない
☑自分で作るにはある程度の知識が必要となる
☑人にお願いするとお金がかかる

 

検索をして何かを調べるときに上位に表示されているものを開きますよね★

ホームページを作ったからと言ってすぐに上位に上がるわけではないためほとんど毎日アクセス数は0となります。なので集客するまでは時間がかかります。

あとは知識の有無でホームページの形も変わってくると思うので知識がない人の場合は人にお願いすることになったりお金がかかってきます。

 

集客の際にブログやSNSから流しホームページのほうで料金やお問い合わせをお願いするのであれば、お金のかからない無料ブログでもいいと思います。

検索で上位表示を狙い、例えば「地域+自宅ネイルサロン」で検索でたどり着いてもらうのであれば無料で作成するのは難しいと思います。

 

ブログを作って集客する

私が1番最初にきてくれたお客さんはブログからでした。

ブログのほうが比較的すぐ見てもらいやすく、ブログとSNSのみで集客している人もいます。

ホームページがなくてもブログだけで集客している人も多くいます。

ブログは初心者でも作りやすいためブログを作っておくのはおすすめです。

アメブロが簡単に作れる

 

自宅ネイルサロンなどで作るのであれば私は「アメブロ」が多いなと感じます。

アメブロは無料で作れてしかも簡単に作ることができるのも魅力。

 

ブログがあることで、ネイルの紹介はもちろんサンプルや料金の紹介。

お客様ネイルの紹介や日常のちょっとした話も紹介できます!

日常の話が意外と大事だったようで同じような環境にいる人が来るきっかけになったこともありますね。

 

アメブロ集客のメリット・デメリット

 

メリット
☑無料で作ることができる
☑作り方が簡単(テンプレもある)
☑アメブロ内からきてくれる人もいるから見てくれる人が最初からちょこちょこいる
☑お金をかけずに集客が可能

 

デメリット
☑スマホから見た時の画面はカスタマイズしても変わらない

 

デメリットとしてはパソコンから見る画面はメニューを付けたりある程度カスタマイズが可能なのに対して、スマホから見る画面はメニューをつけたりできないこと。

なので1つ1つの記事の下にわかりやすく

サロン名や予約方法、料金表や予約状況を掲載している人が多い印象です。

 

SNSで集客する方法

SNSを活用して集客している人が今はとても多いです。

もちろん無料で集客が可能ですし、タグつけすることで同じ地域の人にも見てもらいやすくなります!

SNSでURLをプロフィールに貼っておけば興味を持った人がそのURLからホームページやブログにアクセスしてたりするので集客につながりやすいですね。

ネイルの場合はツイッターよりもインスタのほうが相性が良いため、私がつながったネイリストはほとんどインスタグラムです。

ネイルの写真の紹介とともにたくさんのタグをつけることで見てもらえると思います。

 

SNSのメリット・デメリット

 

メリット
☑無料で集客ができる
☑誰かに見てもらえる確率が高いためモチベーション維持
☑同じネイリストとも繋がれる
☑スマホでサクッと短い文章で掲載できる

 

デメリット
☑コメントなどのやり取りが少し面倒
☑SNSから直の予約はやりとりが面倒な場合も

 

モチベーション維持にはとても役立つと思います!

私が感じるデメリットではコメントのやりとり、これ結構私は面倒です。(好きな人は楽しいと思います)

あとはSNSから直接やりとりになってしまうと、予約可能日の確認や料金の確認をしてもらわないで予約になってしまうため私は必ずホームページに流れてからホームページのお問い合わせフォームからの予約をお願いしていました。

最低限確認してから予約して頂かないと再度説明が必要になってしまい時間がかかるんですよね…!

SNSで気づいてもらえば予約につながる可能性はあるのでやっていて損はないと思います。

 

おすすめのタグはネイルサロンや自宅ネイルサロンなどネイル定番なタグ(赤ネイルや青ネイル、ネイリストなどよく使われているようなタグ)

その他、地域名や地域+ネイルサロンなどのせておくと◎

あとはNail Nailsalon Nails Rednailなど英語でものせておくと外国の方からいいねを頂きやすくなります。予約にはつながらなくてもいいねが増えるとモチベーションは上がると思うのでいいねがほしい人は試してみてください★

 

あとはネイルブックなどで集客している人も多く、ネイルブックのURLをSNSに貼ってもいいと思います!他にもユーチューブをやっている人もいます。

 

他の集客方法

 

ビラ配り

 

ビラ配りは私はやっていませんでしたが、定番な方法ですよね。

同じ地域の人に配れば同じ地域なため「近いから行こうかな」という人も中にはいますし、顔を合わせることがあれば相手は安心感もあります。

ビラは自分で作って印刷することができるのでお金をあまりかけずに作れるのもポイント。

 

ホットペッパーや地域の新聞などに出す

 

ホットペッパーや地域の新聞に出す方法だとお金がかかります。

最初からある程度お金があり、集客にお金をかけたい場合やすぐにお客さんにきてほしい場合に良い方法だと思います。

年齢関係なくたくさんの人に見てもらえるのではじめたことを気づいてもらいやすいです。

 

イベント

 

イベントなどに参加して、集客する方法。

地域のイベントなどでネイルをすれば、その後につながりやすいと思います。

 

紹介

 

すでにきてくれているお客さんからの紹介。

紹介の場合は知り合いがいっているということで相手も安心感があります。

 

リピーターを増やすことが大事

 

自宅ネイルサロンを1人でやる場合は1日にできる人数に限りがあります。

月にできる人数にも限りがあり店舗サロンとは違うんですよね。

なので、何年たっても集客に力を入れなくてはいけないのはリピーターさんが増えていない証だと思います。

リピーターさんが増えれば予約がいっぱいになりますし、リピーターさんを増やすことで集客の必要性はだんだんなくなっていく。

 

最初は集客が必要ですがある程度予約がいっぱいになれば紹介制にしてもいいですし、新規さんをたくさん増やす必要はなくなっていきます。

 

まとめ

 

自宅ネイルサロンの集客方法について紹介しました!

お金をかけないのであれば無料でできる方法ではじめていくと◎

1つの方法だけではなく複数の方法で集客を考えたほうがお客さんは増えやすいと思います。

参考にしてみてください★

タイトルとURLをコピーしました